尾道・松永の腰痛でお困りの方は整体院 めぐみへ

ブログ

2020/10/15(木)

【症例紹介】前かがみ・しゃがみ動作で腰痛!

カテゴリー:膝痛, 院長ブログ

 

本日もブログをご覧いただきありがとうございます。

理学療法士・整体師の恵谷真次です。

 

本日のテーマは『【症例紹介】前かがみ・しゃがみ動作で腰痛!』です!

症例紹介

主訴:仕事をしていると腰痛が強くなる。

年齢:40代

性別:女性

希望:腰を気にせずに働きたい。

経過:数年前から仕事中と仕事が終わった後に腰痛を感じるようになった。

前かがみと重いものを持ち上げるときに、特に痛みを感じる。

朝起きた時も痛い。

 

病院に行っても特に異常なし。

今までの治療は病院では電気・湿布・痛み止め。

整骨院ではポキポキ・マッサージ・電気。

 

長年の腰痛を根本から改善するため当院へ来院される。

検査の結果、大腰筋・内ham・腹部インナーの筋力低下が著明であった。

 

前かがみと重いものを持つときに腰痛が増悪するため、多裂筋を使いすぎていると判断。

筋力強化をメインとした治療を開始。

 

2週後–腰が痛いから重だるいへ変化。

朝起きた時の痛みは消失。

3週後–しゃがみから立つときの痛みは残存。

4週後–筋力強化以外に動作練習も開始。

8週後–すべての動作の痛みが改善。

子どものスポーツにも参加。

卒業レベルと判断し、2か月に1度のメンテナンスへ切り替え。

 

今回の症例は病院や整骨院へ通ったが改善しなかったケース。

 

筋力がupするまではなかなか痛みが改善しなかったが、

諦めずに筋力強化を行った結果、

最終的には目標の2か月で腰痛が改善された。

 

筋力強化が根本的な原因であり、再発予防に不可欠である!

 

腰痛がなかなか治らないと諦めている方は、是非当院へお越しください!

 

 

 

 

通常初回施術費8,000円(学生半額)のところ

初回限定特別価格1,980円

8月31日まで6名様限定割引 → 残り5名様

【完全予約制】
施術のご予約は今すぐお電話

080-2898-1035

【受付時間】9時~20時 
【定休日】不定休

※施術中は電話に出られませんので留守番電話にお名前と電話番号を伝言下さい。すぐに折り返し致します。

※営業時間は9時~20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。
※営業時間外はメールフォームからのお問い合わせをお願い致します。